08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

虫垂腫瘍かも!?入院・手術日記(その6)

2012.11.12 (Mon)

★これは、10年前から何度も急性腸炎という診断をうけていたのに、結局今年8月に「虫垂腫瘍」の疑いありとのことで入院・手術⇒退院するまでのあれやこれやを日記にしたものです


『いよいよ手術!!』

入院一日目(手術前日)の夜今まで一度も睡眠剤を飲んだことのない私は何も飲まないことに。いつものようにすぐ眠れるもんだと思ってました。

消灯は21時なのでさすがにすぐとはいきませんでしたが、23時くらいにはウトウトと

っと、ここでクソババーがトイレ連発夜間頻尿であること自体に文句を言うつもりはないのですが、看護師さんが来るとバカでかい声で「おしっこぉ~~~~」と叫ぶ。車いすに乗り換える時も「おいっしょぉぉ~~~、よいっしょっとぉぉぉ~~」と大声

「○○さん、トイレってわかってるから大声出さないで。他のみんなは寝てるんだからね。迷惑だから静かにして」
と看護師さんが言っても効き目なし

結局クソババーの騒音に悩まされながら寝たり起きたりを繰り返して寝不足のまま朝になりました。。。。

起床は6時
「朝でーーーす。起きて体温測って待ってて下さーーーい」
という爽やかな声とともに電気がつけられ目がパッチリ。

血圧を測ったりしたあとは7時半の朝ごはんの時間までみんな暇。顔を洗ったり、歯磨きをしたり。私は7時までに飲むように言われた栄養ドリンクを飲んでそこからは絶飲食

朝9時くらいまでに体を拭いて手術着に着替え準備をします。
その中身はというと、自分の下着は一切付けず、ふんどしのようなものを付け、かなりピッチリした医療用の着圧ソックスを履いています。もちろん点滴もついてます。

はぁ~~、もうすぐ手術だわぁーーイヤだわぁ~~

9時50分になったらストレッチャーには自分で乗り、手術室まで運ばれます手術室の前までは母と母の叔母も一緒に行きます。思っていたより早いスピードで行くんですね~~。何だかドラマの中のような気分でした。

あっという間に手術室に入りました。

あ、音楽が流れてるダンスミュージックとまではいかないですが、結構ノリノリの曲でした。これは先生の好みなのでしょうか??

それから和気あいあいとしたしゃべり声が聞こえます。私が想像していた空間とはかなり違います

私はボンっと手術台に動かされ(いっせーの、っはい、みたいな感じです)、そこから手術着をはぎ取られシーツのような白い布をかけられました。

白い布をかけられているとはいえ、素っ裸にふんどし(みたいなもの)&白い着圧ハイソックス。頭はシャワーキャップのようなものをかぶっています。冷静に考えるとかなりマヌケな姿です

この後、たしか名前の確認があって「すぐに眠くなりますからね~~~」と麻酔が打たれました。全身麻酔です。
何秒起きてられるか数えてみましたが、私は3つで意識がなくなりました


その7へつづく

その5はこちら

スポンサーサイト
21:32  |  入院・手術日記  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

手術は本当にまな板の上の鯉で恥ずかしいとか
痛いだろうとか考える空きもなかったですね。
すぐにお料理をしたかったとはさすがです。
私なんぞはお料理から解放されて喜んでました。
ユメミー |  2012.11.12(月) 23:03 | URL |  【編集】

ただ今、当直中であります
病院関係者としては、とっても参考になる入院・手術日記♪
楽しく?読ませて貰いましたw
私も入院生活や大腸検査、まな板の鯉も経験済み・・・
後半も楽しみ??にしています^^v
くまりん |  2012.11.13(火) 00:07 | URL |  【編集】

全身麻酔~怖いですね~
シネマ大好き娘 |  2012.11.13(火) 05:33 | URL |  【編集】

手術ってやっぱりいやですよね~
怖そう!
イヴォンヌ |  2012.11.13(火) 18:33 | URL |  【編集】

そうそう 
全身麻酔って。。本当にコテ(-_-#)*だょね。
次に気がついた時は終わっていて、体が妙に重いって言うのが、パタンだょね。
その日のトイレが一番きついよね。

いつもだったらチャチャとできるのに。。。
はぁ~!つくづく健康が一番!と思います。
もうだいぶ回復されているみたいですね。
でも睡眠妨害のおばちゃん。めいわくでしたね(。・ω・。)ノ
brosa |  2012.11.14(水) 09:54 | URL |  【編集】

ユメミーさん、
まさにまな板の上の鯉状態ですよね(^^;)
暇なのと病院食がまずいのとで、料理したくて仕方がありませんでしたー。


くまりんさん、
全部経験済みの方が自分に関わってくれるとものすごく心強いですよ~!!
入院日記後半戦もいろいろです(^^;)
えりぷー |  2012.11.14(水) 13:24 | URL |  【編集】

シネマさん、
全身麻酔、二度としたくありません~~(><)


イヴォンヌさん、
手術、もうしたくありません(><)
二度と病気にならないようにします!?
えりぷー |  2012.11.14(水) 13:26 | URL |  【編集】

brosaさん、
数秒で意識がなくなる全身麻酔って凄いですよね。。。
そのあとのつらさを全く考えてなかった私はかなり甘かったです(^^;)あんなにツライとは思いませんでした!!
同室のクソババーは結局9日間毎日一緒だったのでイライラもMAXでした(><)
えりぷー |  2012.11.14(水) 13:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eri62.blog68.fc2.com/tb.php/606-ca4000a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |